~葵の給食は、毎日新鮮な食材を使い、園長先生が手作りしています~

 

まだ自分で食事ができない子には、先生が食べさせていますが、

集団生活の中で、早いうちから自分で食べられるようになります!

ご自宅でも、自分で食べれるように毎日訓練してあげてください。

 

好き嫌いしないように、米粒一粒まできれいに残さず食べられるように、

手を合わせて、いただきます(我开动了!)と、

ごちそうさまでした(吃饱了谢谢!)をしっかり言えるように

毎日指導しています。

【献立の一例】

コロッケ・から揚げ・ハンバーグ・カレーライス・肉じゃが

水餃子・焼きそば・五目チャーハン・スパゲティ・炊込みご飯 など

 

おかずに、ご飯&味噌汁が付きます。

味噌汁の具は、ワカメや海苔、豆腐などです。

 

※アレルギーのお子様を考慮し、卵料理は基本的にございませんが

 ハンバーグのつなぎなどには使用します。(マヨネーズは不使用)

※油は控えめ、味付けは薄くしています。

※フォーク&スプーンを持参してください。

※安全のために、お箸は持って来ないようにお願い致します。

(エジソン箸などの練習用のお箸を含む)

※食後は、自分で手と口を拭いてきれいにしますので、

 おしぼり(ミニタオルを濡らして絞ったものをケースに入れて)をご用意ください。

園ではお昼ごはんの時間をしっかりと確保し、楽しい雰囲気で食べることを大切にしています。食事中は、日本のかわいい童謡や中国の童謡をかけています。「いただきます!」「ごちそうさま!」を忘れずに、できるだけ好き嫌いをしないで、ご飯一粒までも残さず食べるように指導しています。食事のマナーを押し付けることはせず、子供たちが自然と身に付けるように取り組んでいます。子供たちに大人気の「もったいないおばあさんの絵本」が大活躍しています。

「おやつ」について

おやつは一日2回用意しています。

※毎日のおやつの内容は、給食の献立と一緒に

 毎月配布しています。

 

【午 前】9:50頃 果物(梨・リンゴ・バナナ・みかんなど)

【午 後】3:00頃 ミルクパン、饅頭、さつまいもなど

お問い合わせ、ご見学&ご体験

のご予約はこちらからどうぞ!

 TEL&SMSメール

137-6491-1426

リンク

上海 虹文庫

(日本の絵本のミニ図書館)

上海 蒲蒲蘭絵本館

(ポプラ社提携の絵本館)

絵本ナビ Ehon Navi